読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スナフちゃんブログ

おもしろくわかりやすくてきとうなおはなしを心がけています

神様に祈る意味について考える

こんにちわスナフです
 
 
突然ですが皆さんは神様を信じていますか?
 
 
世界中に熱狂的な信者がおり、信者でなくとも神社に行く参拝者の方や、受験の前の受験生や、マンガで絶望的な状況に置かれた登場人物なんかが、自分の都合のいい時に存在を願うあいつです
 
 
なんでこんなことを考えたのかと言いますと、仕事サボって秋葉原ベローチェでカフェオレ飲みながらスマホをポチポチしてたら「宗教にハマる高学歴貧民女子」みたいな記事を見つけまして「神様っているのかな?いるとしたら絶対性格悪いよな」なんてことを唐突に考えたからでした
 
 
僕は神様が「いる」か「いない」かの2択で言ったら後者なのですが、いるという前提で考えると、「やっぱ神様性格悪いよなぁ」という結論に勝手ながら達しましたので、今日は仮に
 
 
「神様はいて、この世界を作ったのも人間を作ったのも神様」
 
 
という前提で考えた時に、いかに神様という人物(神物?)の性格が悪いかを書いてみることにしました
 
 
ゲームやりすぎた思春期の中学生みたいなくだらない妄想たっぷりの内容ですが、いつものように暇つぶしにでもお読みいただけますと幸いです
 
 
※注意
あくまで僕個人の「神様」というものに対する考えであって、特定の宗教や、宗教を信じる方々を否定しているわけではございませんので悪しからず
 
 
 
f:id:snufchan:20160518010955j:image
 
 

なぜ神様の性格は悪いのか 

まず、そもそもの僕の考えとして、神様とやらが「セカイ」とか「ヒト」とか「その他の生き物」を作ったのって、絶対大した意味とか考えとかないと思うんです
 
 
ただ何となく「あっなんかこんな感じの新しい世界作って、そこに俺に似てるキャラ作って置いといて、好き勝手動かしといたら面白そうやん」とかそんな「目新しいシミュレーションゲームでも作るようなノリ」で作ったと思うんですよね
 ゲームプロデューサーかよ
 
 
んで、頑張って「セカイ」作って、「ヒト」を適当なところに配置して、更にはでしゃばりだから世界作った後にちょこっと制作者の自分の存在匂わせちゃったりするんですよ
 
 
「このセカイ作ったの神様らしいで〜、ヒトを作ったのも神様なんやで〜、神様はとても偉いんやで〜、せやからみんな神様尊敬するんやで〜」
 
 
みたいなね
これが世界各地にある伝承やら神話なわけですよ
 
 
 
要するに、自分で自分の存在の偉大さをステマしてるわけですね
どうですか?この時点で既に神様めっちゃ性格悪くないですか?
絶対仲間の間でも嫌われるんですよ神様
でね、性格も多分めっちゃ暗くて友達とかいないんですよ
だからね「セカイ」とか創って、その様子をニヤニヤしながら眺める遊びとかしちゃうんですよ
暗い、神様暗い
 
 
でね、神様最初は毎日毎日ワクワクしながら「セカイ」と「ヒト」とかの様子見てるわけですよ
「やっと「ヒト」が火使えるようになったわ!!これで文明化進むな!!」
とか
「こいつらなんか「哲学」とかいう学問考え出したわ。「生きる意味考える」って意味わかんなけどすごいな、ヒトは大変やなぁ」
とか
「うわぁなんかこいつらピラミッドとかいう三角の建物作っとる……えっそれ墓なん!?必要あるぅ?墓がその形の必要あるぅ?wwwwww」
とか
日々起こる「ヒト」の一挙手一投足眺めながらめっちゃ楽しんでるわけですね
 作られた「ヒト」としては大きなお世話、もうめっちゃ大きなお世話
勝手に歴史くらい刻ませてくれよってなもんです
 
 
んで、毎日毎日飽きもせず「セカイ」を眺めていたわけなんですよ神様は
もしかしたら、時々「セカイ」に降りて行ってその場に居あわせた「ヒト」達にちょっとした奇跡を見せたりして「神様ってすげえ」って思わせるステマ活動の続きくらいしてたのかもしれません
神様いやらしい
ホントいやらしい奴だよ神様って奴は
 
 
でも、多分なんですけどね、
割と早い段階で「セカイ」に飽きちゃってると思うんですよ神様
 
 
というのも、文明が発達し始めて「ヒト」が今まで以上に好き勝手やり始めて、色々新たな発見とか発明とかしだしたあたりで神様こう思ったと思うんです
 
 
「あぁ、なんか「ヒト」俺に似てきちゃったなぁこれ」
 
 
最初はね、ほんと面白かったと思うんですよ
生まれたばかりの「ヒト」なんて神様の想像すらつかないようなこといっぱいするしね
突然洞窟の奥で壁画書き出しちゃったりとかね
「えぇ〜普通そこで絵描くか?もっと他にやることあるべwww」とか思うわけです
それでもそのうちすっげえ試行錯誤しながら道具とか使うようになって、火も使うようになって、狩猟しながらの移住生活から農業しながらの定住生活になってって、
「なんかすげえ頑張ってるなぁこいつら、時々アホなことやってっけど面白えなあこいつら」
って自分の子供見るようなノリでね、楽しんでたと思うんですよ
 
 
でもね、段々自分に似てくるわけですよ「ヒト」が
色んなこと覚えて、考え方とか達者になってきて、難しい理論とか唱える奴も出てきて、段々自分に近づいてくるわけです
 
 
そうすると「なんか最近のヒトそんなに面白くないなぁ」って「最初の頃はこの後どうなんだろってワクワク感あったんだけどなぁ……なんか俺と同じルート辿っちゃってんな」って、なんか先が見えちゃうわけですね
いやまぁ神様が自分に似せて作ったんで当たり前なんですけどね
「お前の子なんやから似るわボケ」って話なんですけどね
 
 
それで、神様多分中世くらいの時点で結構な勢いで飽きてるんです
飽きてるんですけど、せっかく作ったんだしってことで時々覗くくらいはするわけです「セカイ」を
 
 
ホント時々
もう大分飽きてるネトゲのログインの頻度くらいで
 
 
でも時代が近代くらいに入ってきたら、いよいよ全然面白くなくなって来ちゃって、「ヒト」もそんなわけわからないことしなくなってきて、割りかし行動原理もパターン化してきちゃって、「もう最近の人間同じようなことばっかやってるし、そろそろ見なくてもいいかなぁ……なんならデータ消しちゃおうかなぁ」とか思うわけです
 
 
でも「いや、ここまで結構時間かかってるし別に消さなくてもいいか」ってなった結果、「まぁたま〜に暇な時見るかもしれないし残しとくか」って惰性で残されてるんですこの「セカイ」は
 
 
ドラクエの楽しいとこ終わって、あとボス倒したら終わり、みたいなデータのように放置されてるわけですね
最悪だよ神様
「セカイ」滅ぶまでちゃんと責任持って見届けろやこの野郎
 
 
というわけで神様の性格の悪さがお分かりいただけたでしょうか?
要するに神様は、その有り余る力使って、たったの6日間で暇つぶしに完全にシミュレーションゲーム作るノリで「セカイ」つくって、ついでに「ヒト」も作って、ニヤニヤ眺めていたくせに、ゲームのエンディングがなんとなく見えてきちゃったら、「セカイ」にも「ヒト」にもそんな興味なくなってて、レベル上げきったドラクエのデータみたいに放置してるわけです
もう最悪だよね、めっちゃ性格悪いし堪え性無いよね神様  プンプン
 
 
 
 
 

何が言いたいのか分からなくなってきた

自分で書いといて何ですが「なんだこれ」って感じですね
おそらく読んだ人の大半は「なんだこいつ頭大丈夫かな?」ってご心配をおかけしてる気がしますが僕が言いたいことは割とシンプルです
 
 
それは
 

「神様なんて大した存在じゃない」

ってことです

 
 
もうちょっと言うと、僕が人間や世界を作った神様だとしたら、上で述べたように、人間てホント取るに足らない大したことない存在だって考えると思うんです
それこそシミュレーションゲームの中の登場人物みたいなもんです
 
 
観察対象としては面白いかもしれないけど、どこの誰それが生きてようが死のうが苦労してようが楽してようがそんなの神様は別に見てないと思うんです
 
 
だから神様に一生懸命お祈りしたところで、神様からしたら「ふ〜ん、でっ?」てなもんだし、神社で幾らかお賽銭貰ったところで「じゃあこいつ一万円札入れてきたから願い叶えてやるか」って冷静に考えてならないでしょ?なります?
 
 
神様からしたら「いやいや、なんかお賽銭とかいってお金払ってお願い事してくるけど、それ俺に関係ないやん、神社の人の懐に入るやつやん」て話じゃないですか
 
 
逆に言うと神様も人間にとってその程度のもんってことです
世界を創ったのか人間創ったのか知らないけど、別に願い叶えてくれるわけじゃないし、助けて欲しい時に助けてくれるわけでもないし、面白いことの一つも言うわけでもないし、その程度の存在なんです
 
 
こう考えると神様でも何でもそうですが、自分のことを何とも思っていない存在のことを一生懸命信じるのって割とすごい馬鹿馬鹿しいことなんじゃないのかな?って思うわけです
 
 
もちろん、誰かを想って神様に祈る行為なんかはめちゃくちゃ尊いことです
でも神様に祈るだけで終わっちゃって、その後の行動が伴わなかったら全く意味がないわけで、それこそ正に「神頼み」というか、自分の願望だけ神様にぶん投げて楽しようとしてるのと変わらないですからね
 
 
要するに、「叶えてくれるか分からない神様にばっか頼ってないで自分でしっかり行動しようね」ってことです
 
 
……とはいえ、こんな偉そうなこと書いてても、僕は今後も神社に行ったらお賽銭投げるだろうし、大変な時には神頼みすると思いますが……
 
 
都合のいい時ばかりお願いしてゴメンね神様
なるべく行動が伴うよう頑張ります
 
 
 
それではまた 
 
 
 
書いた人 : スナフ
f:id:snufchan:20160518110741j:image